診療のご案内

 

【妊婦健診】

定期的な妊婦健診により、お母さまのお体とお腹の赤ちゃんの健康状態を管理いたします。当院では最新の医療機器(4D超音波・経膣超音波・超音波カラードップラー等)で、お腹の赤ちゃんを立体的な映像で確認し診断することができます。
4D超音波画像はエンジェルメモリーに動画録音いたしますのでご希望の方はお申し出ください。

分娩予定日を1週間過ぎても出産にならなかった場合は入院していただきます。

 

(1) 妊娠8週
(2) 妊娠11週 カラードップラー

 

(3) 妊娠15週 3D
(4) 妊娠22週 3D

 

(5) 妊娠35週 3D
 

 

【無痛分娩】

当院では自然に規則正しい陣痛が初来してから硬膜外麻酔を行う自然無痛分娩を行っています。
完全に痛みを取り除くわけではないので和痛分娩ともいわれています。
硬膜外麻酔は、脊椎の中に細かい管を挿入し、そこから麻酔薬を注入します。
硬膜外麻酔により長時間続く陣痛の痛みが和らぐことで、お母さんの疲労が減り、赤ちゃんが生まれるまでの体力が温存でき、お産後の回復が早くなるといわれています。
当院では10人に1人の妊婦さんが希望されています。
無痛分娩希望の妊婦さんは、妊娠35週に入られたらご相談ください。
硬膜外麻酔の方法、利点、リスクなどの詳しい説明をいたします。
まれに分娩の進行が急に早くなった場合は、硬膜外麻酔ができないこともご了解ください。また、院長が不在の場合は対応できないこともご了解ください。
無痛分娩(硬膜外麻酔)は健康保険が適応されません。このため自費診療で無痛分娩費用50,000円、(深夜休日加算20,000円)ほどかかります。

 

 

 

【婦人科一般外来】

○月経不順、月経困難症、月経過多症の治療・管理を行っています。
○帯下(おりもの)や不正出血、かゆみなどの治療を行っています。
○性感染症(STD)の検査・治療を行っています。
○月経痛の治療・管理を行っています。

 

【子宮がん検診】

○子宮頸がん検診は、子宮頸部より細胞を採取後、液状固定し正確な診断を行います。
20才以上の佐世保市在住の方は年に1回1,000円で受診できます。
佐世保市以外にお住まいの方は自費診療もしくは保険診療で受診できます。
○子宮体がん検診は、経膣超音波検査を行い、それ以上の検査が必要な場合は細胞診による検査を行います。

 

【避妊相談】

○経口避妊薬(低用量ピル)の処方を行っています。
○子宮内避妊リング(ミレナ)の装着・管理を行っています。一回の装着で約5年間の避妊効果があり、生理痛にも有効性があります。
○緊急避妊ピル(アフターピル)の処方を行っています。

 

【更年期外来】

更年期は閉経前後の約10年間の期間をいいます。女性ホルモンが急激に減少するためホルモンのバランスが崩れ、ホットフラッシュ(ほてり)・頭痛・イライラ感・不眠・不安感などの症状が現れます。このような症状により日常生活が円滑に行えない重い症状を更年期障害といいます。
お一人お一人の様々な症状に適応した治療を行っています。